マナー教室

今日は和組と道組のマナー教室を行いました。お茶碗の持ち方や食べるときの姿勢の話などした後に実践をしました。みんな姿勢よく真剣に聞いていました。最後に道組に給食を食べる前の「いただきます」、「ごちそうさま」を言うのはどうしてかな?と子どもたちに聞いてみたらさすが道組、「いのちをいただくから」とすばらしい回答が返ってきました。色々ないのちを育ててくれている人や、作ってくれてる人に「ありがとう」の気持ちを込めて残さず食べましょうと伝えたら、給食の時に手をあわせて「いただきます」、「ごちそうさまでした」と言う声がいつもよりたくさん聞こえてきました。お茶碗も上手に持って食べていました。

2021年6月18日更新

こちらの記事も読まれています。


2022年7月23日
新型コロナウイルスに…


2022年8月08日
幼児組室内遊び…


2022年7月19日


2021年4月28日
園庭の様子…


2021年5月17日
卜山庭園を散策しまし…