いのちのお話(道組)

保護者の方に参加していただき、道組さんにいのちのお話をしました。お腹の中で赤ちゃんが育っていく様子を人形を抱っこすることで体験したり、事前に預かった家族からのお手紙を読んだりしました。どの子もすこし照れくさそうな表情を浮かべながらも嬉しそうでした。子ども達は自分が愛されて育ててもらったこと、いのちは大事であり、自分を大切にすることを知る機会になりました。

2024年2月08日更新

こちらの記事も読まれています。


2021年6月18日
マナー教室…


2022年11月22日
いつもありがとうござ…


2022年11月11日
食欲の秋…


2023年12月26日
卜山法要(道組)…


2022年12月20日
新型コロナウイルス感…